スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりでございます その2

少しのアップデート.......

マレーシア風鍋しゃぶ+焼き肉



具材



そのコンビです。
鍋しゃぶしゃぶ焼き肉

場所: マレーシア、ペリリス州 (Perlis)
カンガー (Kangar)

コメント:

Pro:

値段が安い!rm10リンギト = 300円弱
食べ放題!!!
出汁が美味しい
野菜が以外と甘くて美味しい
ブラックペーパー肉が美味しい
絞りオレンジジュースがデカイ

Con:

店がオプンだけど少し暑い
鍋の隙間幅が短い
具材が小さい
スポンサーサイト

初投稿!今日の夕飯(木曜断食明け)その2

DSC01910_convert_20110707231201.jpgチュチュル・ウダン = Cucur Udang
これはマレーシア代表的なおやつです。まぁ日本の15時のおやつとはちょっと違うかなぁ。マレーシアではおやつの時間が長いですよ、大体昼の15時から夕方の18.30までです。チュチュル・ウダンは日本のかき揚げによく似ていますが、違うのは衣(小麦粉)の水分量だけです。チュチュル・ウダンの方が分量が多いで、少しドロドロ気がします。衣にえび、ネギ、ニラ、もやしを入れて油であげます。味付けには少量の塩、砂糖、ウコン(粉)を入れます。マレーシアでは2タイプのソースでよく食べています。北マレーシアの地方ではピリ辛ピーナツ・ソースが定番で、他ではチリ・ソースが主流です。因みに北マレーシア出身で、ピーナツ・ソース派です。しかし東マレーシア出身の妻はチリ・ソース派です。今日は間に合わないため自家製チリ・ソースにしたが。最近妻もピーナツ・ソースの強烈な味に惹かれていた。次回はピーナツ・ソースに決定ですね!

初投稿!今日の夕飯(木曜断食明け)

自炊、夕飯: タイ料理の「チキン・パープリック = chicken paprik」
 タイ料理の「チキン・パープリック = Chicken Padprik」
タイ料理ですが(南タイの料理)マレーシアでは屋台やレストランでは定番のメニューです。白いご飯にとても合う。いつも東南アジア風オムレツやトムヤムやミックス野菜炒めのセットで注文しております。味のベースはレモングラス、東南アジア醤油(甘口)、kaffirライムの葉ですが、隠し味としてはトムヤム・ペストがお勧めです。具としてはチキンの他に牛や海鮮でも美味しいですよ。今日使っていたのが骨付チキンです(ハラルのブラジル産)。最後にピーパン(青と赤)や人参やトマトを入れれば完璧です。
プロフィール

MyMakan

Author:MyMakan
MyMakanブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。